2009.09.01

救急救命講習会

石川県電気工事組合金石支部の定期講習会
今回は、金沢市泉本町の中央消防署で救急救命講習を行いました。

金石支部26名が参加

金石支部から26名が参加し、心肺蘇生泡AEDの使い方を学びました。

救命のリレー
胸骨圧迫の様子です。

「119番通報」「応急手当」「高度な救命処置」「高度な救命治療」をうまくつなげて命を助ける。これが救命リレーです。

司令センター見学

講習終了後、中央消防署司令センターを見学させていただきました。
2市2町(金沢市、かほく市、津幡町、内灘町)で共同運用しているそうです。

現場までの大幅時間の短縮。

正確な情報、迅速な司令を実現するため、発信地表示システム、GPSを利用した車両動態位置管理装置等、高度なシステムが稼働しています。
中央消防局の皆さん、ありがとうございます。


一般の方も救急救命講習の受講できますよ。
興味のある方は、金沢市消防局HPをチェック!

http://fire.city.kanazawa.ishikawa.jp/

お問い合わせ CONTACT