2013.06.01

住宅用火災警報器取付は、おすみですか?

住宅用火災警報器の義務付けのが平成18年6月1日より又、既築住宅においては、平成20年5月31日から平成23年5月31日までに設置が必要となりました。

新聞切り抜き

先日の北国新聞の記事で住宅火災の死亡者数が前年にくらべ8.7%増加し、内65才以上の高齢者が占める割合が65.2%だそうです。

電池式火災警報器も最近かなり安くなり、当社(柚木商事)では、ナショナルSH28455定価5300円を4000円でご提供しています。取付は、ご自分でも簡単にとりつけられますし、取付もご依頼される場合は、1箇所1500円で行っております。

万が一に備え、安心して、寝られるように住宅用火災警報器の取付をおすすめします。

この記事へのコメント

* は入力必須項目です。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

お問い合わせ CONTACT